三重県のペット火葬・葬儀 | ペットセレモニーおおくら

電話(7~19時)・メール(24時間)でお問合せ下さい
090-5465-8694 【受付】24時間受付中【定休】365日対応中

ブログ


ワンちゃんの愛情表現

愛情表現基本的に本能に従って生きる動物は、どうやって愛情を表現しているのでしょうか?

 

〇しっぽを振って好きだよアピール

しっぽを振るという行為は分かりやすい愛情表現の一つです。

 

〇前足を乗せてくるのは遊んでほしいのサイン

飼い主に前足を突き出してくる時は、構ってほしい、遊んでほしいというサインです。

 

〇笑顔を見せるのは、嬉しい時や幸せな時

一緒にいると幸せとか嬉しいとかという気持ちを表しています。

 

〇頭をコッツンは、ご主人への信頼の証

愛犬が頭や鼻で顔にコッツンとしてくるのは、飼い主を信頼しているよ、主人として認めているよ、というサインでもあります。

 

〇深いため息は、満足している証拠

ため息が深ければ、現状に満足している証拠です。ただ、短いため息はストレスを感じている可能性もあるので要注意です。

 

〇仰向けでお腹を見せるのは、信頼しているから

お腹を見せたり、仰向けになったりしているのは、飼い主のことを信頼しているから。また、構ってほしいというサインでもあります。

 

いかがでしたか?何年も一緒に過ごしているわけですから、良いところも悪いところも、お互いによく見ていることでしょう。色々なサインを見逃さないようにしたいですね。

関連ページ

関連ページ

ペット火葬・お引取り・供養など、「ペットセレモニーおおくら」が大切なご家族の旅立ちを心を込めてお手伝いいたします。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2016 OFFICE OHKURA. All rights Reserved.