ブログ


笑いあり涙あり!ペット映画とは?

笑いあり涙あり!ペット映画をまるっと紹介!世界にはペットに関する映画が数多く制作されています!皆さんは“ペットが主役の映画”と聞くと、どんな映画を思い浮かべますか?思わず笑ってしまうようなコメディーやディズニーアニメ、心が温まるホームドラマチックなど…、様々なジャンルの映画があります

 

笑いあり涙あり!ペット映画をまるっと紹介!

ペット

大好きな飼い主のケイティと幸せな生活を送っていた雑種犬のマックス。ある日、ケイティが保健所から大型犬のデュークを連れて帰ってくる。しかし、マックスとデュークは互いの存在を認められず、何かと喧嘩してしまう。2人は仲良くなることが出来るのか…?

 

ボルト

ボルトはアメリカで活躍する人気タレント犬。そして、撮影の演出によって起こる出来事を自分の能力と信じていた。ある日、撮影現場を抜け出して迷子になったボルトは、自分には超能力がないことを知ってしまう。ボルトは無事に元の場所に戻るれるのか…?

 

星守る犬

北海道の小さな町で、死後半年を経過した男性の遺体と死後ひと月の犬の遺体が発見される。市役所で福祉課に勤務している奥津は、遺体の身元を調べるために、2人が辿った時間を遡ることに…。2人は何故亡くなってしまったのか…?

 

犬と私の10の約束

北海道で暮らす14歳の少女の元に、ゴールデンレトリーバーの子犬「ソックス」がやってきた。母親は少女に「犬を飼う時の10の約束」を教える。少女は人生を送る中で様々な出来事に出会うが、そんな少女を励ましてくれたのは「ソックス」だった…。

 

ひまわりと子犬の7日間

本作は宮城県の保健所で起きた事実を基に作成された映画。母犬と生後間もない子犬が保健所に収容されてくる。保健所の収容期間は7日間だが、保健所職員の男性は、収容期間を延長するというルール違反を破ってでも、殺されるペットたちを守ろうとする。

 

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

新婚夫婦の元にやってきたペットの「マーリー」は、とてもヤンチャでおバカ。「マーリー」は、いつも夫婦に迷惑ばかりかけていたと思っていたが、家族を支えて最高の人生を導いてくれていたのだった…。

 

僕のワンダフル・ライフ

ペットの「ベイリー」は少年に命を救われる。その日から一緒に暮らし始めた2人は、ずっと仲良く幸せに暮らす。しかし、犬の寿命は人間よりも短く、「ベイリー」は先に亡くなってしまう。ペットは少年に再び会うために、何度も何度も生まれ変わる…。

 

今回は7つの映画を紹介させていただきました!どれもペットと過ごす時間について、とても考えさせられる映画ばかりなので、皆さんも見てみて下さい。

ペット火葬

ペット火葬

ペット火葬・お引取り・供養など、「ペットセレモニーおおくら」が大切なご家族の旅立ちを心を込めてお手伝いいたします。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      © 2016 三重でペット火葬ならペットセレモニーおおくら