ブログ


ペット高額ランキング!あなたのペットは…?

ペット高額ランキング!あなたのペットは…?コロナ禍で空前のペットブームが到来していますが、世界では、ペットショップで販売されているペットたちとは比べ物にならないほどの高額なペットが存在するのです!

イギリスでは2016年5月に、牧羊犬が1万4805ポンド(日本円で約188万円)で落札されました。世界では犬や猫だけでなく、トラやライオンなど様々な動物がペットとして飼われ、高額なペットは社会的ステータスにもなっています。

 

今回の記事では、『ペット高額ランキング!トップ7』をまとめていきます!

 

第7位:サバンナキャット

野生猫のサーバルキャットの遺伝子を引き継いでいるため、とても大きな体をしている猫です。野生的な見た目とは違い、性格は甘えん坊で忠誠心も強いです!

70万円〜200万円程度で販売されており、富裕層に飼育されていることで有名な猫です。海外では、飼育が禁止されている地域もありますが、日本では都道府県知事の許可を得れば、飼育することができます。

最安価では、およそ猫2匹分の値段なので、最も手の届きやすい高額ペットではないでしょうか?

 

第6位:錦鯉

鑑賞魚ように改良したコイの品種の総称で、色鮮やかな体が錦に例えられて、この名前がつけられました。日本の新潟県で品種改良や養殖が進み、国内各地に移入されました。

一般的な錦鯉は数万円で取引されていますが、品評会で優勝する錦鯉は数百万円の値が

つくこともしばしば…。昔は庭の池に錦鯉を泳がせている家も多かったですが、現在では日本にいる80%以上が海外に輸出されています。

最上級の錦鯉は2000万円ほどの値がつくこともあるので、錦鯉は世界中で富の象徴と認識されているに違いありません。

 

第5位:イルカ

100万円〜700万円程度で販売されており、価格はそれほど高額ではありませんが、飼育費用に高額な値段が必要となってきます。

 

第4位:ペンギン

50万円〜1000万円以上で販売されており、種類によって価格差がありますが、時価とされていることがほとんどです。

キングペンギンは200万円〜300万円程度で、コウテイペンギンは1000万円以上の値段が付けられることも…。また、イルカと同じで飼育費用に高額な値段が必要です。

 

第3位:キリン

350万円〜1000万円程度で販売されていますが、日本では購入できないため、海外から輸入する必要があります。また、身体が大きいため毎月の餌代が数十万円ほど必要なことと、20年以上生きることから、飼育費用はイルカやペンギンとは比べ物にならないでしょう。

 

第2位:ウェイガーシープ

長くたれた耳と真っ白な毛の色が特徴的で、剣客の羊とも呼ばれています。

希少価値が高く、純血種は約1000頭しかいないと言われており、完全観賞用のペットとして2億円程度で販売されています。

 

第1位:チベタン・マスティフ

大きさは土佐犬よりも少し大きく、体重は90kgほどあり、歴史人物のチンギス・ハーンが引き連れていたとして有名なペットです。

数百万円〜1億円以上で販売されている富裕層向けのペットです。生息地のチベットでは絶滅にしかけているため、中国で国家第二種保護動物に指定されており、希少性が高いペットです。

 

「飼ってみたい!」と貴方の心を動かすペットはいたでしょうか?

どんなペットを飼うとしても、購入して終わりではありません。餌代や定期検診代など、様々な飼育費用が必要になってきます。

ペットを購入する際は、「ペットを養っていけるだろうか」という金銭面のこともしっかり考えておきましょうね。

ペット火葬

ペット火葬

ペット火葬・お引取り・供養など、「ペットセレモニーおおくら」が大切なご家族の旅立ちを心を込めてお手伝いいたします。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2016 OFFICE OHKURA. All rights Reserved.