三重県のペット火葬・葬儀 | ペットセレモニーおおくら

お気軽にお電話・メールでお問合せ下さい。
090-5465-8694 【受付】24時間受付中【定休】365日営業中

ブログ


ミズクラゲでお家時間を楽しむ?

ミズクラゲでお家時間を楽しむ?今回は、少し夏らしい涼しげな話題をお届け致します。

 

コロナで「おうち時間」が増えて、おうちにいる「巣ごもり時間」が増えた昨今ですが、せっかくの4連休なのに、なかなかお出かけできないのは寂しいものですね。

そんな中、全国の水族館や動物園がライブ映像や動画で日々の動物達をyou tubeやインスタグラムで配信なさっている事をご存知でしょうか?

 

その中でも、この鬱々とした日々を涼やかに彩る「ミズクラゲ」についてお話しできればと思います。

ここ数年とても人気が高く、飼われておられる方も多いのではないでしょうか?

数日前、東京のすみだ水族館の水槽リニューアルが発表されました。

水槽内は、こちらになります(公式の動画はリニューアル前です。)

 

公式リニューアルニュース→https://www.youtube.com/watch?v=zV_XyjW1kU8&t=16s

 

公式の水槽動画→https://www.youtube.com/watch?v=4n5M5eHfWaQ

 

照明を凝ったり、沢山浮かべてふわふわと泳いでいるのを見ると、とても癒されますね。

今日はお盆以降に、海に居たら少し迷惑なヤツ。

でもおうちで、飼ってみたらかわいいヤツ。

そんなミズクラゲの飼育方法やどんな特徴があるのか、のんびりとお話ししたいと思います。

 

魚と同じ様に、クラゲを取り扱っている場所も多いので、基本的には水槽や濾過器を入れ、水を循環させ、アンモニアを取り除く砂を入れクラゲが住める環境を作れば、飼育は誰でも可能です。

 

クラゲは人を襲う事はしませんが繊細な生き物なので、人に触られたりすると傘が破れたりダメージを追ってしまいます。移動をさせる場合にはクラゲを入れた水ごと動かしましょう。

触手にこちらから触れない限り、害はありませんから、気をつければ大丈夫です。

 

しかし頑張って育てても、成長しないクラゲも稀にいます。

そう言う時にも落ち込まず「生き物だから、そういうクラゲもいても仕方ない」と、気を取り直して下さい。

 

クラゲはミズクラゲだけではなく、愛好家の間では様々なクラゲを同時に飼っている方々もいらっしゃいます。中には猛毒を持つ危険なクラゲもいますが、見ている分には癒されて、爽やかな印象を受けますね。

「おうち時間」で巣ごもり生活が多くなりそうですが、時折、こういう動物達を見る事で、心身癒される事間違いなし、是非、お試し在れ。

関連ページ

関連ページ

ペット火葬・お引取り・供養など、「ペットセレモニーおおくら」が大切なご家族の旅立ちを心を込めてお手伝いいたします。

ご依頼の流れ/料金はこちら
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2016 OFFICE OHKURA. All rights Reserved.