三重県のペット火葬・葬儀 | ペットセレモニーおおくら

お気軽にお電話・メールでお問合せ下さい。
090-5465-8694 【受付】24時間受付中【定休】365日営業中

ブログ


ペット葬儀への手続きについて

ペット葬儀への手続きについて今回はペット葬儀への手続きについて詳しくお伝えできればと思います。

「一体どうやって相談すればいいの?」「火葬にも色々な種類があるってほんと?」

など様々なご意見をいただきますので、その件に関してもゆっくりご説明できればと思います。

 

まずインターネットや地域の動物病院やお近くのペット葬儀場などの中から、飼い主様のご希望に沿うと思われた葬儀場へ電話を掛けます。

すると葬儀場から「お見積もり」と相談が必ずありますので、ここでご希望される葬儀を、遠慮なくご相談下さい。

料金、火葬方法、葬儀の方法など、きちんとここでご確認下さいね。

その他にも、追加プランなどもある場合は要確認です。

 

そのあとは、葬儀当日まで待ち葬儀業者にペットのご遺体を引き渡す作業が始まります。

この場合は

1、合同火葬

2、個別一任火葬

3、個別立会火葬

と、見積もりの際に決めておいたプランで式が進みます。

 

弊社では、主に火葬移動車によるご葬儀を行っております。

ご希望の場所で、無宗派なので飼い主様のどの宗派の葬儀でも可能です。

お別れをして頂いた後で、火葬を行わせて頂きます。

上記のプランでは、2と3に入る項目です。

 

「合同火葬」は、お引取りの場合のみされる葬儀社が多いようです。短時間で火葬が終了するというメリットはございますが、他のペットのご遺体と一緒に火葬されるということも念頭に置いて頂ければと思います。

他のお骨と一緒に成ってしまいますので、合同火葬でのお骨の返却は行われません。

 

なお、弊社ではお引き取りの場合も個別にて火葬させて頂き、金剛座寺のペット納骨堂に納骨させて頂きます。

 

「一任個別火葬」はご遺体をスタッフがお預かりした後、火葬を執り行い骨壺にお骨をお入れして飼い主様に、お返し致します。

「立会個別火葬」はご家族の見守る中、お別れをして頂き、火葬を行い、お骨を飼い主様に拾って頂き骨壺に入れて頂いたあと、お返し致します。

そして、飼い主様とお家へ戻ります。

 

その後は骨壺へお参りをして心を落ち着けて頂きます。

きっとそれまでも、飼っておられたペットの大好物や綺麗なお水などお供え物をされておられると思うのでそれを欠かさず行い、たとえお骨になっても感じ続ける事で、心を落ち着けていって下さい。

 

埋葬については、時期は特にいつしなければいけないと、決められている訳ではありませんし、ご家族のお気持ちが決まるまで、お家で一緒に過ごされるのもいいと思います。もちろん、そのまま骨壷を置いておいても問題はありません。

 

そして埋葬する場合は墓地を決め、お別れをする気持ちが決まったら、改めて埋葬をすることをお勧め致します。

また、弊社では「ペット納骨堂」等への埋葬はあまりオススメはしていません。毎月、管理費と称しお金が必要になるからです。お庭などにお骨だけを埋葬してあげるので十分だと思います。

関連ページ

関連ページ

ペット火葬・お引取り・供養など、「ペットセレモニーおおくら」が大切なご家族の旅立ちを心を込めてお手伝いいたします。

ご依頼の流れ/料金はこちら
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2016 OFFICE OHKURA. All rights Reserved.