三重県のペット火葬・葬儀 | ペットセレモニーおおくら

お気軽にお電話・メールでお問合せ下さい。
090-5465-8694 【受付】24時間受付中【定休】365日営業中

ブログ


ペットはコロナウイルスの重大な感染源になるのか?

コロナウイルスこれまで、ペットの葬儀や供養についてお話してきましたが、今日はコロナウイルスがペットに及ぼす影響などについてお話していきたいと思います。

 

先月、covid-19によって初めてペットが米国のニューヨークで死亡しました。 ジャーマンシェパードであるその犬はリンパ腫にかかっていた可能性がありますが、その症例はペットにも危険が伴うことを感じさせます。

 

現在、covid-19の症例は、春にウイルスをほとんど免れた国を含め、米国のいくつかの地域で増加し続けており、日本を含め、その他の国々は感染の新しい波に直面しているため、人々は自分自身の感染を心配しています。それは科学者も同様です。

 

たとえば、犬や猫がウイルスに感染する頻度、症状はどのようなものか、そこから、私たちを含む他の動物に感染する可能性はまだ明らかではありません。しかし、獣医師たちは最善を尽くしており、一連の研究が私たちにいくつかの答えを与え始めています。私たちが現在知っていることに基づいて、専門家はいくつかの具体的なアドバイスを提供しています。

 

パンデミックが始まって以来、連邦保健機関と獣医の専門家は、ペットが人々に深刻なリスクをもたらす可能性は低いと宣言しています。この主張は研究からの確固たる証拠に基づくものではなく、信憑性に欠けたものであり続けていますが、科学者がこれまでに観察したすべてのことは、猫や犬がcovid-19を人間に感染させる可能性は非常に低いことを示唆しています。「ペットと一緒に時間を過ごすよりも、八百屋に行く方がはるかに危険である」と、述べる研究者もいます。

 

人からペットへの感染

 

実際、ペットは人間からコロナウイルスに感染するリスクが非常に高くなります。 「covid-19陽性のほぼすべての動物が、感染した人間と接触した」と、カリフォルニア大学デービス校の獣医学部長であり、国際コンパニオンアニマル感染症学会の創設者であるジェーン・サイクス氏は述べています。covid-19に感染したことが知られている最初の2匹の犬のウイルス配列の遺伝学的研究結果は、飼い主から感染したことを示しています。4月にニューヨークのブロンクス動物園で感染したトラやライオンでさえ、人間からウイルスに感染したと報告されています。

 

ただし、一部の研究者は、これらの調査結果の一部は、実施された調査数が限られているためである可能性があると警告しています。「それは偽の結果だ」とペンシルベニア大学の獣医学部の微生物学者であるシェリー・ランキンは反論しています。ただし、ほとんどの研究者は、ペットがコロナウイルスを人や他のペットへのリスクは低いと確信しています。一部の研究では、猫が covid-19を他の猫にどのような形で送信できるかを示しています。ただし、これらの研究はすべて実験室、つまり人工環境で行われました。1匹のペットが陽性反応を示し、他のペットが陽性反応を示さないことは、多くの研究者が報告しています。これまでに発見されたことはすべて、ペットが重大な感染源になる可能性は低いことを示唆しています。

関連ページ

関連ページ

ペット火葬・お引取り・供養など、「ペットセレモニーおおくら」が大切なご家族の旅立ちを心を込めてお手伝いいたします。

ご依頼の流れ/料金はこちら
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2016 OFFICE OHKURA. All rights Reserved.