ブログ


犬のお散歩にしつけが必要なのはなぜ?

犬の散歩散歩をうまくできるかどうかはとても重要な問題です。お利口にできる子なら良いのですが、吠えたりリードを引っ張ったりするワンちゃんを、お散歩に連れて行くのは一苦労ですよね。散歩がうまくできる場合、お出かけや、動物病院へ連れていく時にもそれほど苦労しないことが多いです。小さい頃から散歩のしつけをすることは、将来の愛犬とのお出かけの際にとても役立ちます

 

基本的に、散歩は飼い主の主導で行います

犬が行きたいところに飼い主さんが付いて行くという散歩スタイルは、家の中の順位付けを狂わせてしまいますので注意しましょう。飼い主の歩くペースに犬が合わせるようにし、犬が引っ張ったらリードを引っ張って止めるということを繰り返してください。

 

ただし、ある程度はワンちゃんが自由に動き回れる時間を作ってあげることも必要です。広くて安全な場所ではリードを緩めて自由に動き回れるようにしましょう。しつけと楽しみをうまく使い分け、オンオフのメリハリをつけてお散歩してあげることが大切です。

 

いかがでしたか?散歩一つとっても、飼い主にもワンちゃんにも、重要なことだと言えます。コミュニケーションを忘れず、適度に愛犬との散歩を楽しみましょう。

ペット火葬

ペット火葬

ペット火葬・お引取り・供養など、「ペットセレモニーおおくら」が大切なご家族の旅立ちを心を込めてお手伝いいたします。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      © 2016 三重でペット火葬ならペットセレモニーおおくら