立会 個別火葬


亀山市 G・K様

ラブラドールレトリバー

ラブラドールレトリバーを飼っていました。

 

温厚で人懐こい性格でしたが病気がちで通院と治療を繰り返した一生でした。一度サービスドッグを目指しましたが、見事に不合格でうちに帰ってきた経歴があります。

 

でも結果的に不合格でよかったと思うのです、なぜなら合格していたら誰かのために一生働いてうちに帰って来れなかったからです。不合格だったおかげで、長年いっしょに暮せました。晩年は寝たきりで、床ずれができてかわいそうでした。亡くなった時は犬がやっと苦しまなくてよくなったと思う一方で、大切な家族を失ったかなしさがいっぱいでした。

葬儀はおおくらさんにお願いしたのですが、受付のときからこちらの気持ちに配慮した話し方で、お願いしてよかったと思いました。大型犬の火葬ができない業者もいるなかで、おおくらさんは小型の動物から大型の動物までなんでも火葬できるという夢のような業者さんです。年間600件もの実績があり、慣れているので安心しておまかせできました。

葬儀のときも焦らせられることなく、お別れも十分にでき、きっと愛犬は幸せに天に帰ったと思います。うちにはもっと巨大なピレネー犬がいますが、次回もよろしくお願いします。

北牟婁郡 A・I様

三毛猫

私の三毛猫が亡くなりました。

 

おでこに茶色、顔は白、ほおに黒などの模様が混ざった猫です。体格はオスのなかでも特に大きく、外に出ると喧嘩に負けることはありません。重戦車のようなりっぱな猫でした。若い頃は武勇伝がたくさんありますが、やはり歳をとるにつれて衰えてきました。

 

晩年は喧嘩に負けておなかを噛まれて帰ってきたこともありました。その後隠居し、老後はほとんどうちの中ですごしました。強い猫でしたが、亡くなる前の一週間は徐々に弱っていき、眠るように逝ってしまいました。

うちの近所は猫にやさしいコミュニティーで、猫を飼っている人がいっぱいいます。近所の人たちもみんな葬儀のときは、おおくらさんにお願いしていたので、私も迷わずおおくらさんにお電話しました。

猫の葬儀を数百件こなしていることもあり、対応の仕方がプロでした。電話で聞かれる内容も的を得ていて、早くてていねいでした。こちらの希望にも快く応じてくださいまして、日時、葬儀のときのお別れの時間を長くとることや、火加減まで希望通りにしてださいました。
猫の扱い方やものの言い方も全体的にとても印象がよかったです。つぎに猫の葬儀をお願いするときも、絶対おおくらさんにお願いすると思います。

鈴鹿市 C・O様

インコ

インコの葬儀でおおくらさんにお世話になりました。ある日の朝、新聞配達をしていると道端に鳥かごが落ちていました。

 

その中にインコがいました。雨のふる寒い日だったので、このまま置いておくと死んでしまうと思い、うちに連れて帰りました。鳥のすり餌を買ってきて与えたらだんだん元気になり懐きました。

 

うちのインコは記憶力がずば抜けていて、まわりで家族が話したことをすべて記憶します。ある時大事な話をした後に、来客がうちにあがったとき、インコが我が家の秘密をすべて話してしまい焦ったことも。こうして何年もたのしく一緒に過ごしてきましたが、とうとう逝ってしまいました。

友達に鳥を飼っている人がいて、ペットの葬儀屋さんでオススメを聞いたところ、おおくらさんがいいとのことでしたので、お願いすることにしました。

おおくらさんでよかったと思うことがいくつかありました。一つは火葬の前におおくらさんが人が、私たちの気持ちに寄り添ってくださったことです。そして、インコの大好きなおやつを入れたり、私たちが持って行ったお花を希望通りに供えさせていただけたことです。最後のお別れの時間も十分に頂き、冥福をお祈りすることができました。ありがとうございます。

多気郡 N・Y様

ブルーサファイア

ジャンガリアンハムスターを飼っていました。ブルーサファイアという毛色のハムスターです。

出会いは近所のペットショップでなんとなく目に留まったのがきっかけでした。お店のひとが触っていいですよといったので、ケージに手をいれたら寄ってきてくれたのがこの子でした。腰回りが細い体形で、走るのがはやい子です。運動能力が優れていて、水飲みの上によじ登ったり、お家の屋根の上からジャンプしたり元気いっぱいでした。

 

健康にも人一倍気をつけていましたが、1歳半になったころ腹水がたまり始めました。獣医さんに診てもらいましたが理由は分からず。注射器で水をぬく処置を何度かしました。その後、脳梗塞をわずらって半身まひになりましたが、数日で奇跡の復活をし、その後よく生きてくれました。人年齢でいう90歳ですが、天寿をまっとうしてしまいました。

犬や猫の葬儀は聞いたことがありますが、ちっちゃなハムスターの葬儀をしてもらえるだろうかと思ってネットで探していたところ見つけたのがおおくらさんでした。
おおくらさんは三重県全域どこでもペット葬儀をしてくれる会社です。ハムスターの葬儀も慣れた進め方でスムーズでした。また機会があれば、おおくらさんにお願いすると思います。

桑名市 H・K様

ホランドロップイヤー

今回おおくらさんで葬儀をしていただいたのは、ホランドロップイヤーのろっぷくんです。ろっぷくんはディズニーのダンボのように耳がながく垂れています。

 

だっこが嫌いでだっこしようとするとばたばたします。毛が長く年に数回ある換毛期にはグルーミングで呑み込んだ毛がつまって、うっ滞の治療のため通院することが頻繁にありました。おかげさまで、なんとか7年の天寿をまっとうできました。

わたしがろっぷくんの葬儀をお願いする業者さんを選ぶときに重要と考えたのが、ろっぷくんを丁寧に扱ってくれることです。ペット葬儀業者さんについては一般的にあまりよいうわさを聞いていなかったので、ペット葬儀屋さんを選ぶのにはとても慎重になりました。悪いうわさとは、たとえば、ペットが亡くなったのは買主の育て方に問題があると非難してきたとか、ペットの火葬のときゴミの焼却のような扱いをされたとか、適当な焼き方をされて骨が残らなかったとかです。

おおくらさんの場合は、とても細やかな配慮が行き届いていましたので、安心してお願いできました。そして、さいごまで気持ちよく葬儀をおこなっていただけました。いま、飼っている別のうさぎが将来亡くなった時も、ぜひおおくらさんにお願いしようと思います。

熊野市 A・Y様

コザクラインコ

インコが死んだのでおおくらさんで葬式をしてもらいました。うちのインコはコザクラインコという種類です。丸みをおびたフォルムが特長です。羽の色は緑で、おなかはピンク色、おでこは赤い色をしています。感情がゆたかな品種なので、こちらの接し方にたいしてどう思っているのかがわかりやすく、かわいい家族でした。前飼ったコザクラインコは5年しかいきませんでしたが、このコザクラインコは15年も行きました。大往生でした。

さて、ペットの葬式ですが、ふつうはみんな猫や犬などある程度大きいペットを飼うと思いますが、うちのコザクラインコは体長15cm、体重は55gしかありません。なので、ペットの火葬車で焼いたときに骨が残るだろうかと一抹の不安がありました。

近所にうちと同じようにインコを飼っているおばさんがいて、葬式についてきいたら、おおくらさんがいいよと言われたので、おおくらさんに電話してみました。
おおくらさんに私の不安を伝えると、小動物もちゃんと骨が残るように焼けますよと言われたのですぐ予約しました。
おおくらさんはとてもていねいで、うちのインコを大切に扱ってくださいました。また、おちついてうちのインコをおくることができました。また利用したいと思いました。

津市 G・O様

老猫

ねこのみーしゃが亡くなりました。享年21歳でした。みーしゃとの出会いは、新聞に載っていた「このねこもらってください」という広告でした。

 

みーしゃは気難しい性格なので、一度返品されてもらいてがいなかったねこです。我が家に受け入れたあとも、気難しさ全開でした。たとえば、缶詰のフードをあげると少しだけたべます。そして、冷蔵庫に入れてつぎの食事のときに出しても絶対たべません。食べ物の鮮度へのこだわりが半端ないねこなのです。

 

そして、食事は自分にとっての適量しか絶対たべないので、商品ロスの多いねこでした。ただ、そのためか、健康状態はずっとよく、21年間病気をすることは一度もありませんでした。そして、最期の1週間は食が徐々に細っていって眠るように亡くなりました。

わたしが小学校のときから一緒にいたので、みーしゃが亡くなってこころにぽっかり穴が開いてしまいました。丁寧に最期のお別れをしたいと思い、なるべく丁寧に動物をあつかってくれる業者をペット仲間に聞いて回りました。そこで知ったのがおおくらさんでした。
おおくらさんにしてよかったのは、言葉遣いでした。みーしゃも安らかにあの世に逝けたとおもいます。ありがとうございました。

桑名郡 J・C様

ネザーランドドワーフ

10年いっしょにくらしたネザーランドドワーフが死にました。耳がみじかく全体にころころしたうさぎです。

 

毛の色はオレンジ色でまつげが長いうさぎでした。こどものころはすばしっこく、だだだだ、だだだだとダッシュを繰り返すうさぎでしたが、晩年はスフィンクスの姿勢でじっとしていることが多かったです。毛が密で長く換毛期にはうっ滞を何度か経験しました。手術をしたこともありますが、生き延びて結局10年生きることができました。

わたしにはウサギ仲間がおりましたので、うちのウサギが亡くなった時、仲間に相談しましたところ、おおくらさんで葬儀をしていただいて、良かったですよという人がいましたので、わたしもおおくらさんで葬儀をすることにしたのです。

おおくらさんは、熊野から桑名まで三重県全域のペット葬儀をしてくれる有名なペット葬儀屋さんです。丁寧なお見送りを売りにしているペット葬儀屋さんであるだけあって、受付から葬儀の終わりまで、おおくらさんはとても丁寧でした。

受け付けのときによかったのは、ウサギが腐らないように葬儀の時間まで良い状態で保つためのコツを電話で教えてくれたことです。葬儀の時は花を一緒に添えさせてもらい、送ってくださったのがよかったです。またお願いしたいとおもいました。

松阪市 N・H様

キンクマハムスター

おおくらさんにお世話になったのはうちの2歳のキンクマハムスターです。うちのハムスターはふつうよりかなり体が大きく、動きがのそのそしていました。とても温厚な性格で人懐こかったです。

 

好物はひえとあわで、袋から出す音がしただけでダッシュしてくるほど好きでした。キンクマなので3年は生きてほしいと思っていましたが、すこし肥満気味だったので逝ってしまいました。

前に飼ったハムスターは植木鉢に土葬しましたが、引っ越しがあるので連れていきやすいように、今回のハムスターは火葬することにしました。ペット火葬ははじめてでどんな業者さんがいるか知りませんでしたが、ネットでペット葬儀、三重県と検索するとおおくらさんがトップに出てきたので電話してみました。

偶然だかどうだかわかりませんが、おおくらさんがハムスターを飼ったことがある人みたいで、とてもくわしく、話が通じやすくて助かりました。

 

葬儀の予約もラッキーで翌日の昼に空きがありました。
火葬車はなかなか優れもので、ハムスターのような小動物でも骨がなくならないように、火力を加減できるものでした。おかげさまで、骨がしっかり残って拾うことができました。さいごまで気持ちよく式を挙げて頂けました。ありがとうございました。

度会郡 U・K様

セキセイインコインコ

我が家のセキセイインコインコとの出会いは犬の散歩のときでした。雨の強い日で近所を散歩していると、うちの犬が草むらの方に行き、くんくん匂いをかぎはじめました。なにかなと思ってみると、そこにはセキセイインコがぐったりしていました。

 

どこかのお家から脱走したのでしょうか。なぜそこにいるか分かりませんが、このまま放っておいたら死んでしまうと思い、お家に連れて帰りました。

タオルで拭いてあげ、暖かくしてあげると次第に元気をとりもどしました。目が細くて五木ひろしににているので、ひろしとなずけました。ひろしは、水浴びをしたあとドライヤーを向けると体の向きを回転させて自分で体を乾かす可愛いこでした。そして、健康にしあわせに天寿を全うしました。

お葬式はもちろんおおくらさんにお願いしました。おおくらさんは近所でも評判のすてきな街のペット葬儀屋さんです。インコ友だけでなく犬友もいますが、みんなの間で絶大な人気があります。

人気の秘密は動物を丁寧に扱うこと、予約から葬儀の終わりまで、手際よくストレスフリーに進むこと、そして料金がリーズナブルなことです。
うわさ通り、実際におおくらさんで葬儀をしていただき、大満足でした。

いなべ市 S・I様

うちのデグーが亡くなった時におおくらさんにお世話になりました。おおくらさんは県内でペット葬儀の県内人気ナンバーワンだったと思います。(まちがっていたらすいません。)それで、うちのデグーが死んだらおおくらさんにしようと前々から思っていました。

うちは立ち合い個別火葬をしたのですが、うちのデグーを火葬車に乗せてお別れをし、焼き終わったら収骨して骨壺にいれて持って帰るという流れでした。
火葬の時、おおくらさんはデグーに詳しいかたでしたので、デグーの話が理解されてこころが落ち着きました。おおくらさんのホームページにも心を込めてお手伝いと書いてありますが、読んで字のごとく心が沢山込められていたと感じました。

たとえば、問い合わせの時も電話口に出て下さったおおくらさんが、単に事務的な話をするだけではなく、デグーを失ってかなしい私の気持ちに寄り添ってくださいました。また、お通夜をしてから葬儀にしたいという、私の希望も聞き入れてくださいました。葬式の間、デグーの扱いもとても丁重で、礼儀正しく最初から最後まで心がこもっていると感じました。
ペットに対してここまで丁寧に対応してくださる業者も少ないと思いますので、ペットの葬儀はおおくらさんをお勧めしたいです。

伊勢市 T・O様

オカメインコ

我が家のオカメインコのかめおくんが先週亡くなりました。かめおくんはいつも我が家の中心にいました。年齢は14歳でした。大きな病気や事故もなく、ぶじ天寿を全うできました。
オカメインコというと、歌をうたうのをイメージすると思いますが、うちのかめおくんは沈黙のオカメインコでした。周りで私たちが歌を歌っても、話しかけてもピーとも言いません。そのくせ、ほっぺの模様がとてもかわいいのです。なので、我が家だけでなく近所の人たちの間でも人気者でした。

人間と同じようにペットもお葬式をする時代になりました。そして、ペットのお葬式ブームなので、ペット葬儀業者もたくさんいます。グーグルで三重県+ペット葬式のキーワードで検索したら、上の方におおくらさんが出てきたので、とくに考えずにおおくらさんに電話してみました。

さて、おおくらさんを利用してみた感想ですが。かなりよかったです。
よかった点は申し込みの受付と葬式当日の進行がスムーズだったことと、料金が良心的だったことです。それから、骨が燃えてなくならないように、火加減をちょろちょろにしてもらって、時間をかけて焼いてもらいました。無事、骨も拾えて供養することができました。ありがとうございました。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2016 OFFICE OHKURA. All rights Reserved.