【東京市場】109円台前半での小動き

 日経平均が6日続落からの反発を見せたこともあり、ドル円は基本的にしっかり。  前日のNY市場でADP雇用者の好結果やFOMC声明での物価見通しの前向きな表現がドルを支えた面も。  もっとも明日の雇用統計を前に高値を買い上げるだけの勢いに欠けていることもあり、109円台半ばからが重く、109円台前半でのもみ合いに。  ユーロドルは1.24台前半での推移。前日1.24台後半を付けたものの、ドルの買い戻し基調もあり、1.24台後半での売りが出ており、頭を抑えられた。 minkabu PRESS編集部 山岡和雅