【東京市場】朝方ドル高円安も続かず

 ドル円は109円台半ば近辺での推移。前日の海外市場でトランプ大統領による 強いドルが望ましいとの発言を受けて一気にドルの買い戻しが広がった後 いったん値を戻して迎えた東京で、朝方NY市場高値を超える上昇に。  もっとも今晩のトランプ大統領による講演を前にして、高いところでのドル買いにも慎重姿勢が見られ 少し値を戻してもみ合いとなった。  他の通貨も基本的には同様の動き。1.25近辺からトランプ大統領発言でNY市場午後に1.2360近辺へ値を落としたユーロドルは、少し値を戻して東京を迎え、いったん1.2370近辺まで再びドル高が見られたが、その後調整の動きが優勢となった。 minkabu PRESS編集部 山岡和雅