【東京市場】レンジ取引続く

 週明け9日の東京市場、ドル円は106円80銭から107円05銭を中心としたレンジ内での振幅。  前週末のNY市場は米株安などを嫌気して106円台に値を落とす展開。週明けのオセアニア市場でも同水準で始まったが、東京勢が参加してきて107円台をトライする展開に。  朝の市場で、先週末の安値から下をトライする勢いがなく、いったん買戻しが入る展開に。  もっとも107円台では売りが出ており、頭を抑えられる展開に。日経平均は堅調な展開で、下値しっかり感はあるものの、上値は限定的。    その他主要通貨も軒並みのレンジ取引。 minkabu PRESS編集部 山岡和雅