【東京市場】ドル高基調継続

 昨日のNY市場で進んだドル高円安の流れを継続し、ドル円は堅調な展開に。  朝方は111円台まで調整されてのもみ合いも、その後112円台に乗せ、NY午後に頭を押さえた112円20銭手前の売りを崩すと、上昇が加速し、112円30銭台まで。  その後はもみ合いが続き112円台前半でのもみあいが継続した。  株高の動きがドル円を押し上げた恰好で、NY市場ではドル独歩高であったが、東京市場では株高によるリスク選好での円売りが目立つ展開となっている。  昨日のNY市場ではドル円などと同様にドル買いが目立ったユーロドルは狭いレンジでのもみ合いに。  クロス円は軒並みの上昇で、ユーロ円は130円70銭近辺から131円手前のもみ合いを経て、ドル円の上昇に合わせて131円20銭手前まで上昇。その後は131円台でのもみ合いに。 minkabuPRESS編集部山岡和雅