【東京市場】ドル円高値圏もみ合い

 週明け18日の東京外国為替市場でドル円は一時112円80銭台と、先週末の高値を超えて上値をトライする流れとなった。  日経平均の上げ幅が300円を大きく超えるなど、株高の動きが目立っており、リスク選好での円安も。    もっともクリスマスウィークに入って取引を手控える向きもあり、高値での買いには慎重姿勢。アジア株全般でみると、中国やシンガポール株がさえず、リスク選好の動きが続かなかったこともあり、高値から少し調整が入ってもみ合った。  オセアニア通貨は基本的に堅調。豪ドルは先週末上昇を見せた鉄鉱石価格が週明けも高値圏でもみ合ったことがサポート材料に。 minkabu PRESS編集部 山岡和雅